スポンジを抜いてからの日記 〜快調への兆しが〜

手術後5日目
いよいよ待ちに待った今日。ようやく鼻の中のスポンジが抜ける。
朝イチ病院へ行き順番を待つ。正直、抜くときには激痛が走ると聞いていたので期待と不安を胸に待機。名前を呼ばれると、席に座り、担当医ではない医師に右鼻から抜かれていった。
なかなかスポンジをしっかり掴んでくれなくておっかなびっくりしていたが、しっかり掴まれた瞬間、ニュルッと、鼻からスポンジが抜けた。
その瞬間、ドバッと血が鼻から溢れ出てきた。同様に左も。また血がドバッと。
少し、止血するまで待機。一瞬過呼吸に陥るが、次第に元へ戻っていく。
血がある程度止まったところで、左鼻に蓄膿症のためにいれたガーゼを取り出す作業へ。一度血を吸い出し、霧状の麻酔を表面に噴射。その後、内視鏡で覗かれる。
いざガーゼへ。内部にへばりついたガーゼを抜かれた時は、少し痛かったが、抜けた後は、安堵した。
血がまた出てくるので、少し待機。
その後、中をいろいろ見られて(これが一番嫌だった)終了。
 
帰ってから、痛み止めを飲み、恐る恐る鼻で息を吸ってみると、スッ、と。
びっくりした。逆に息が通りすぎて怖くなった。
右鼻はまだ腫れていて息があまりできなかったが、そのうち良くなると思うと、わくわくする。
今日は快適に寝れそう!
 
手術後6日目
結局夜中2度ほど起きたけど、寝心地は良かった。ちょっと喉が痛いけど…。
でも、かなりストレスが減って、全身のだるさ、節の痛みが無くなり、歯茎のかゆみもだいぶ減ってきた。
午後にもう一度病院へ行き、診察。
また、鼻をいじられた。痛いよ。でも、経過は良いそうだし。安心。
聞きたいことはちゃんと聞いた。
鼻かみたいけど、怖いからやめとく。
 
手術後7日目

まだちょっと鼻がジンジンするし、歯が痛い。しばらくは続くとことなのでほっとくことに。
今日は、会社のインターンがあったので、病み上がりながら東京へ。
インターンが終わり、学校に用があったので寄り、結局帰りは夜になったが、一応なんともないので、体調も回復してきたか。
(行きの電車で一回過呼吸になったけどw)

手術後9日目

就職関係でまたしても東京へ。
鼻出血は減ったものの、鼻水が出てくるので少し煩わしい。
また、血痰が絡まるので、とても喋りにくい。
面接はどうにかなったものの。しばらくは話すのが大変そう。
午後には、耳鼻科へ行き、奥に溜まった血をまた吸い出してもらった。これがとにかく痛いが、終わった後は、かなり鼻の通りが良い。

手術後12日目

もうかなり良い。鼻は思いっきりかめないけど、辛いものをお酒も飲んで大丈夫だった。
今日も診察時に奥に溜まった血(このときはかさぶた)を吸い出してもらった。
抗生剤など2週間分出してもらった。
もうかなり良いみたいで、病院通いも減りそうだ。